相談支援センター
しょうせい苑

事業所外観

運営理念

障がいのある方及びその家族の方々の相談をお受けし、必要な援助や関係機関との連絡調整等を行います。また、障害福祉サービスのご利用が必要となる場合には、サービス等利用計画を作成するとともに、ご利用について必要な援助を行います。

事業所概要

事業所番号 3535300093(特定)
3575300029(障害児)
実施事業 特定相談支援・障害児相談支援
下松市・周南市・光市委託障害者総合相談支援
開設年月日 平成18年10月1日
所在地 〒744-0033 山口県下松市生野屋南一丁目12番1号
(第2しょうせい苑 地域交流スペース内)
アクセスマップ
電話番号 0833-48-6022
FAX番号 0833-48-8700

支援内容

特定相談支援及び障害児相談支援

障害福祉サービス等を申請した障がい者又は障がい児の方に、サービス等利用計画の作成と支給決定後のサービス等利用計画の見直し(モニタリング)を行ないます。

下松市・周南市・光市からの委託による障害者総合相談支援

同3市における障がいのある方の福祉に関することについて、障がいのある方やそのご家族等からのご相談に応じ、必要な情報の提供や障害福祉サービスの利用のための支援等を行ない、権利擁護のために必要な援助も行ないます。

運営規程等

当事業所の運営規程、利用契約書、重要事項説明書はPDFファイルにて公開しております。

運営規程
利用契約書
重要事項説明書

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat ReaderR が必要です。
インストールされていない方は次のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。
※外部サイトへ移動します。インストールはご利用になる方の自己責任において行ってください。

Adobe Acrobat ReaderR

支援の対象となる方

障がいのある方とその家族や関係者の方です。

支援の費用について

ご相談は無料です。サービス等利用計画の作成と支給決定後のサービス等利用計画の見直し(モニタリング)についても一切ご負担はありませんが、ご自身にかかる費用を当事業所が負担することはできません。

ご相談に関する秘密について

厳重に守りお名前をはじめ一切の個人情報を漏らしません。障害福祉サービス利用等に必要な情報を、市町や障害福祉サービス事業所等の関係機関に提供する場合には同意書をいただいた上で行ないます。

ご相談に対応する職員について

障害者総合支援法に定められた『相談支援専門員』の要件を満たす専任職員3名で対応します。
専門的な支援が必要な場合はご相談に応じます。なお、相談支援専門員が業務外出中や休みの日につきましては、同一敷地の障害者支援施設第2しょうせい苑の職員が電話受付の対応をします。

ご相談の方法と具体的な相談内容について

当事業所へ電話又はFAXをいただくか、直接、相談支援センターしょうせい苑にお越しいただきます。必要に応じてご自宅での相談もお受けいたします。
社会生活に関する相談・地域で生活するための支援に関する・障害福祉サービス等の利用に関する相談・サービスや制度を利用するときの支援、専門機関や必要な情報の提供に関する相談・年金やお金の管理の仕方についての支援に関する相談・子どもの発達などの支援に関する相談など、どのようなことでもご連絡ください。

事業所事務室

体制整備加算に関する事項について

行動障害支援体制加算

行動障害のある知的障害者や精神障害者の方々に対して適切な計画相談支援等を実施するために、強度行動障害支援者養成研修(実践研修)を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を、平成31年4月1日から当事業所に配置しております。
なお、配置している常勤の相談支援専門員の氏名や修了した研修名は、次のとおりです。

氏 名  中谷 千晶
研修名  平成30年度山口県強度行動障害支援者養成研修(基礎研修・実践研修)

要医療児者支援体制加算

重症心身障害など医療的なケアを要する児童や障害者に対して適切な計画相談支援等を実施するために、医療的ケア児等コーディネーター養成研修を修了し、専門的な知識及び支援技術を持つ相談支援専門員を、平成31年4月1日から当事業所に配置しております。
なお、配置している常勤の相談支援専門員の氏名や修了した研修名は、次のとおりです。

氏 名  中谷 千晶
研修名  平成30年度山口県医療的ケア児等コーディネーター養成研修

上へ